「テレビって誰が見ているの?視聴率とは?…視聴率について教えてください!(1)」

このコラムの5秒まとめ

■ 視聴率には世帯視聴率個人視聴率があり、それぞれにリアルタイムの視聴率タイムシフトの視聴率がある。
■ 個人視聴率には、個人全体視聴率とF1~M3層など特定のカテゴリーの個人視聴率がある。
■ 世帯視聴率の方が個人全体視聴率よりも高く出る傾向がある。

今回はテレシーちゃんが、視聴率とは何かを教えてくれました
◊ 登場人物
テレシーちゃん:テレビCMはもちろん、広告のことならなんでもお任せの頼れる存在。
タカシくん  :テレシーちゃんのもとで日々勉強しているインターン生。
タカシくん
タカシくん
そういえば最近、ios14.5のアップデートきましたね!

ビックニュースだね〜。テレシーちゃんの友達たちは最近忙しそうにしてるよ!
テレシーちゃん
テレシーちゃん
デジタル広告はどんどん変化していかないといけなくなってきてるもんね〜。
そうだね。
僕はテレビ広告が好きだけど、デジタル広告のみんなとは切っても切れない関係性だからいつも注目してるよ。インスタのストーリーとかでみんな大変そうだなって…
テレシーちゃんもSNSとかするんだ…
じゃあテレシーちゃん、今日もテレビCMについて教えてください!

もちろん!なんでも答えるよ〜!

2019年度の調査では、全年齢の平均で80%以上の人が1日に1回はテレビを見ている

シンプルな疑問なんですけど、テレビってどんな人が見てるんでしょう?

内閣府の調査によると、2019年の調査では全年齢の平均で80%以上の人が1日に1回はテレビを見ているよ。

ええ、そんなに!ほとんど全員ですね!
うん、やっぱりテレビは根強い人気があるね。
年齢別に見ると、年齢が上がる程見ている人の割合は高くなる傾向にあるよ。
確かに、若者はテレビよりネットだって最近言われてますよね。
そうだね〜。
それでも、2019年で10代では60%以上、20代では65%以上の人が2日に1回はテレビを見ているそうだよ!コロナの影響で若者がテレビに戻ってきたっていう話も聞くよね。
え〜意外と多いんですね!確かに僕も帰ったらとりあえずテレビつけて見ちゃいます。
僕も見ちゃう。
そういえばいつも気になっていたことなんですけど、視聴率ってなんなんですか?
それは難しい質問だな、なぜなら視聴率はたくさんあるからね。
え、そうなの?どういうことですか?

世帯視聴率と個人視聴率

まずは視聴率とは何かというところを説明しよう。視聴率とはその名の通り、テレビ番組やテレビCMを見た人の割合だよ。
そして、その中でも世帯視聴率個人視聴率というものに分かれるんだ!

まず、タカシくんは視聴率という言葉をどこで聞くかな?

うーん、1番多いのはドラマですかね。あとは紅白とか

そうだね、連続ドラマや、紅白みたいな特番でよく聞く視聴率という言葉だけど、
これは一般的にビデオリサーチ社のリアルタイムの世帯視聴率を指していることが多いんだ。

リアルタイムの世帯視聴率、といいますと?

これは、放送されていた時間どのくらいの割合の世帯でその番組が見られていたか、
ということを示しているんだ。

ふむふむ、じゃあリアルタイムではない視聴率ってどういうことですか?

それはタイムシフト視聴率といって、リアルタイム視聴の有無に関わらず、
7日以内の視聴を計測したものだよ。録画とかだね!

確かに見たい番組が被ってたら片方録画して後で見たり、ドラマの放送前に録っておいた一週前の回を見てから連続で見たりしますもんね!
そうだね、このタイムシフト視聴率はそう言った視聴時間帯の変化に基づいて利用されるようになったものなんだ。
なるほど、では世帯視聴率とは別の個人視聴率とはなんですか?

個人視聴率とは、世帯の中の誰がどのくらいテレビを視聴したかを測る指標だよ。

んん、世帯視聴率とはどう違うんですか?
簡単にいうと、世帯視聴率っていうのは、母数が世帯数、つまりどれだけのお家で番組が見られていたのかを測る指標。
例えば5世帯のうち、2世帯がその番組を見ていたら世帯視聴率は40%ということだね。ちなみにテレビが複数台ある世帯では、1台でもついていればカウントされるよ。
うんうん。
それに対して、個人視聴率っていうのは母数が人口で、「どんな人」「何人」その番組を見ていたのかを測る指標。
例えばさっきの5世帯に合計8人の人が住んでいて、その中で2人の人がその番組を見ていたら、個人全体視聴率は25%ということになる。

世帯視聴率 個人視聴率

なるほど…同じ世帯で調べても、測定方法によって視聴率が変わってくるのか…知らなかった!

そうだね。そして、上の例のように、1世帯1人ずつしか見ていなかったとしても、世帯視聴率は40%になるね。だから、個人全体視聴率よりも世帯視聴率のほうが数字が大きく出やすい傾向はあるんだ。

個人視聴率の考え方

ふむふむというか、個人全体視聴率?個人視聴率とは違うんですか?
よく気がついたね!実は個人視聴率にも種類があるんだ!
まず、今説明した、母数が対象世帯に住む人口(*1)の視聴率個人全体視聴率というよ。それとは別に、カテゴリーごとの人口を母数にする個人視聴率もあるんだ。

例えば、たかしくんはF1層とかって言葉は聞いたことあるかな?

車のレースですよね?あまり興味なくて…ミハエル・シューマッハくらいは知ってます
それはあれだね。フォーミュラ1の方だね。
よし、説明しよう。マーケティング用語で、視聴率のことを話すときとかによく使われるんだけど、FはFemale=女性、MはMale=男性を表していて、1は20~34歳、2は35~49歳、3は50歳以上を意味しているんだ。
例えば、F1層っていうのは、20~34歳の女性のことだね。
なるほど!勉強になります!

そして、個人視聴率は、そういったカテゴリーごとの人口が母数になるんだ。
例えば
F1層の視聴率、つまり対象世帯の20~34歳の女性の人口が母数で、その中で何人が番組を見ているか、というのを表したりね。これをF1視聴率と呼んだりするよ。

個人視聴率 考え方

う〜ん、なかなか複雑だ…
ということは、同じようにF2視聴率M3視聴率もあるってことですね!

その通り!まとめると、

  • 世帯視聴率=母数が世帯数。
  • 個人全体視聴率=母数がそれらの世帯に住む人口(*1)。
  • 個人視聴率=母数がF1~M3層など、特定のカテゴリーの人口。

ということだよ!

なるほど!わかりやすいです!
そうでしょうそうでしょう。
視聴率の調査方法や利用方法も、時代の変化に合わせて変化してきているんだよ!これについてはまた次の機会に話そう!
はい、お願いします!
テレビの進化みたいに、テレシーちゃんも進化しないんですか?
僕はソフトウェアがすんごいからね。
見た目は変化しなくても中身はどんどん進化してるよ。
おお〜かっこいい!
iPhone5だけど中身はios14.5みたいなことですね!僕も師匠みたいに中身をアップデートできる人になります!
ios14.5はiPhoneSE以降しか対応してないけどね…

って、僕そんなに見た目古くないでしょ!

*1: 視聴率調査の対象は4~99歳の人口。

◊ 出典・参考サイト(外部リンク)
主なメディアの利用時間と行為者率:総務省
視聴率:ビデオリサーチ

お役立ち資料を無料公開中

テレシーとは?

「テレシー」は、最低100万円から簡単にテレビCMの出稿ができ、効果もしっかりと確認しながらPDCAを回すことができる運用型テレビCMプラットフォームです。 電通が保有する日本最大級のテレビCMに関わるアセットをフル活用し、AIを用いた高精度なシミュレーション・最適化・レポーティングを実現します。
・主な特長
1)最低100万円からテレビCM出稿可能
2)テレシーアナリティクスにより、ネット広告と同じ指標で効果を可視化
3)プランニングからCM制作、効果測定まではじめてのテレビCMでもワンストップサポート