• HOME
  • セミナー
  • タクシーCMを効果的に運用するには?特徴、効果、ポイントを解説

タクシーCMを効果的に運用するには?特徴、効果、ポイントを解説

セミナー内容

こちらは、2021年10月19日(火)に開催しご好評いただいたセミナーの一部です。

本編ではタクシーCMについて、総額1億円以上タクシーCMの配信を行った株式会社テレシーと、新たにタクシーCMの配信を始めた株式会社グロース X、タクシーCM “Tokyo Prime”の販売元である株式会社IRISの3社で、それぞれの立場から、タクシーCMの価値についてお話し頂きました。

タクシーCMの基礎知識から、出稿する際のポイントや効果まで幅広く理解できるセミナーとなっております。

フォームから申請していただくと全編無料視聴可能ですので、ぜひご覧ください。

※本セミナーは広告主様を対象としたウェビナーのアーカイブとなります。そのため、それ以外の方、ならびに競合他社様はお断りさせて頂く為、予めご了承ください。

こんな人におすすめ!

  • チェックアイコン
    初めてのタクシーCMをお考えの方
  • チェックアイコン
    タクシーCMを出稿されている方
  • チェックアイコン
    B2B事業の経営者の方
気軽にご参加ください!

スピーカー

  • 津下本 耕太郎 株式会社グロース X 代表取締役社長

    2004年上智大学理工学部卒業。システムエンジニアからキャリアスタート。2007年にアライドアーキテクツ株式会社に参画し、SNS支援事業やモニプラなど各種事業を大きく収益化する。2012年より取締役として全社の80%の売上を統括し、2013年IPO(東証マザーズ市場に株式上場)。2018年独立起業。2019年株式会社シンクロに新規事業「コラーニング」アプリの事業部長として参画。2020年8月に法人化し、代表取締役社長に就任。

  • 富原 隆仁 株式会社IRIS 営業統括執行役員 兼 関西支社長

    新卒で(株)セプテーニ・ホールディングスに入社し、(株)セプテーニクロスゲートに営業として配属され新卒3年目には関西営業所長として立ち上げを経験。
その後、(株)博報堂、(株)ディー・エヌ・エー、(株)Viibarにて営業を経験。
    現在、株式会社IRISの営業統括執行役員 兼 関西支社長として、主に国内設置台数No.1タクシーサイネージメディア【TokyoPrime】の拡販に従事。

  • 土井 健 株式会社テレシー 代表取締役CEO

    (株)サイバードへ入社後、モバイル広告代理店事業立ち上げに従事。2011年にECナビ(現CARTA HOLDINGS)に入社。同グループ会社である(株)fluctに出向し、スマートフォンSSP「fluct」の立ち上げに参画。年間売上20億から114億の日本最大級のSSPに育て上げ、東証一部上場に大きく貢献し、2014年に(株)VOYAGE GROUP(現CARTA HOLDINGS)の執行役員、2016年に(株)fluctの代表取締役に就任。2020年に(株)VOYAGE GROUP(現 CARTA HOLDINGS)の取締役に就任しテレシーの立ち上げに参画。2021年に(株)サイバー・コミュニケーションズ(現CARTA HOLDINGS)の取締役、並びに、(株)テレシーの代表取締役に就任。

開催要項

開催日時 2023.02.28 (火) 23:59〜23:59
会場 オンライン(申し込み後に視聴用URLを送付します)
視聴方法 お申し込み時入力いただいたアドレスに視聴用URLをお送り致します。

※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられている可能性がありますのでご確認ください
※視聴用URLの共有に最長で2営業日程度かかる場合もございます
プライバシーポリシー ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。
その他 申し込み時に入力いただくメールアドレスは必ず勤務先のメールアドレスをご入力ください。勤務先メールアドレス以外、フリーアドレスをご入力されていらっしゃる方にはアーカイブ動画をお送りすることができません。

プログラム

  • 1.タクシーCMの現状 (IRIS社 富原氏)
  • 2.タクシーCMを実施した効果 (グロース X社 津下本氏)
  • 3.実施にあたって工夫した点 (グロース X社 津下本氏)
  • 4.タクシーCM効果レポート (弊社 土井)
  • 5.フリーディスカッション
Seminars

セミナーお申し込みフォーム

下記フォームへ必須事項をご記入の上、
送信をお願いいたします。

必須

例) 山田
必須

例) 太郎
メールアドレス必須

例) telecy@example.com
企業名必須

例) 株式会社テレシー
部署名必須

例) マーケティング部
役職名必須

例) 部長
電話番号必須

例) 090-1234-5678
何を見てお問い合わせいただきましたか?

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
お問い合わせください。