受付終了しました

事業成長に導くマーケティング戦略とテレビCMの役割とは

セミナー内容

本セミナーでは、「マーケティング戦略立案とテレビCM」をテーマに、マーケティングの全体像、ビジネスにおけるマーケティング戦略の立案方法を中心にお話していきます。

 

その中でテレビCMの重要性、いいテレビCMの条件や作り方についても触れていきながら、P&Gでブランドマネージャーとして50以上の新商品を企画・発売し、テレビCM作成に携わった経験をもとにお話しします。

 

また、視聴者様からの質問も随時受け付けながら、幅広い視点でお話しさせて頂きますので、事業経営に不安や疑問をお持ちの方は、是非ご参加ください。

 

本セミナーは、経営者・マーケティング担当者様限定となります。それ以外の方はお断りさせて頂くこともござますので、予めご了承ください。

こんな方におすすめ

  • 自社のマーケティングの戦略が定まらず、どこから着手すればいいのかわからない方

  • 自社の広告チャネルでテレビCMを検討しているが、いまいち効果がわからない方

  • テレビCMを打ち出したいが効果的な企画を立案できるか不安な方

スピーカー

  • Marketing Demo株式会社 代表取締役

    石井 賢介氏

    東京大学卒業後、住友商事を経て、P&G(現P&Gジャパン合同会社)に入社。アジア本社にて「ファブリーズ」及び「ジョイ」のブランドマネジメントに従事。中長期プロジェクトのインサイト発掘・コンセプト開発から、メディア戦略・P/L管理など実行面まで包括的に担当。ファブリーズのブランドマネージャーとして1999年発売以降のブランド売り上げレコードに導く。マーケティングが一部の大企業に独占されてブラックボックス化していることを痛感。この気づきをきっかけに「Marketing Demo社」を創業。

  • 株式会社テレシー 代表取締役CEO

    土井 健

    同志社大学商学部卒業後、㈱ サイバードへ入社。モバイル広告代理店事業立ち上げに従事。2011年にECナビ(現 CARTA HOLDINGS)に入社。同グループ会社fluctに出向し、スマートフォンSSP「fluct」の立ち上げに参画。年間売上20億から114億の日本最大級のSSPに育て上げ、東証一部上場に大きく貢献し、2014年に㈱VOYAGE GROUP(現 CARTA HOLDINGS)の執行役員、2016年にfluctの代表取締役に就任。2020年に㈱ VOYAGE GROUP の取締役、2021年に㈱サイバー・コミュニケーションズの取締役、並びに、㈱テレシーの代表取締役に就任。

開催要項

開催日時
2022.04.25 (月) 14:00〜15:00
会場
オンライン(申し込み後にZoom URLを送付します)
プライバシーポリシー
ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。ご入力頂いた個人情報は、共催企業(各社プライバシーポリシーに準ずる)それぞれの目的で利用を行います。
視聴方法
お申し込みいただいた方へのみメールにてご案内させていただきます。
※メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられている可能性がありますのでご確認ください。

プログラム

  • 事業成長に導くマーケティング戦略とテレビCMの役割

  • 対談:テレビCMは効果あるのか/どう見るべきか

  • 対談:両社が思うテレビCMを実施する際の重要なこととは

  • 質疑応答

セミナーお申し込みフォーム

下記フォームへ必須事項をご記入の上、
送信をお願いいたします。
は必須項目です。

メールアドレス
企業名
部署名
役職名
電話番号
テレシーを何で知りましたか?

プライバシーポリシーに同意いただいた上でお問い合わせください。