• HOME
  • ニュース
  • お知らせ
  • テレシー、ベクトルグループのイベック社とウェビナー「ベンチャー企業の新必修 ~少額からはじめる運用型テレビCM入門~」を共催

テレシー、ベクトルグループのイベック社とウェビナー「ベンチャー企業の新必修 ~少額からはじめる運用型テレビCM入門~」を共催

2021年7月28日(水)19時より開始。参加申し込み受付中

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:五十嵐 博)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」(https://telecy.tv/ )を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役:土井 健)と、戦略PRとイベントプロモーションを中核とする株式会社イベック(東京都港区、代表者:岡本 能昌)は、共同ウェビナー「ベンチャー企業の新必修 ~少額からはじめる運用型テレビCM入門~」を、2021年7月28日(水)19時より開催いたします。中小企業でも実施できるテレビマーケティングのノウハウを紹介いたします。参加希望の方は、申し込みページ(https://mitsu-karu.com/online-event/?e=6165 )よりお申込みください。

【開催概要】

■セミナー内容
『100万円からはじめるテレビCM「テレシー」を活用するコツは?』
効果測定とセットでテレビマーケティングを科学的に実施できる「運用型テレビCMサービス」の登場により、テレビマーケティングは大企業だけが行うものではなく、中小企業でも実施できる手法となり、限られた予算で効果的に活用すること求められます。
本ウェビナーでは、株式会社テレシーの取締役 川瀬智博が登壇し、「少額」でテレビマーケティングを成功させるコツをお話します。

■開催日時
2021年7月28日(水)19:00~20:00

■プログラム

  • 19:00~19:10 ウェビナー概要説明 / イベック紹介(株式会社イベック:石塚)
  • 19:10~19:30 テレシー紹介(株式会社テレシー:川瀬)
  • 19:30~19:50 テレビCM少額運用のコツは?(株式会社テレシー:川瀬 / 株式会社イベック:石塚)
  • 19:50~20:00 質疑応答

■対象
運用型テレビCMの利用を検討されている方
※本ウェビナーは、広告出稿を検討している方を対象としており、それ以外の方はお断りさせていただきます。

■参加費
無料

■会場
ZOOM (※参加者には事前にメールでURLをお送りします)

■参加申し込みページ
https://mitsu-karu.com/online-event/?e=6165

■登壇者
・株式会社イベック マーケティングプロデューサー 石塚健朗

早稲田大学を卒業後、面白法人カヤックへ入社。新規事業の立ち上げ従事した後、日本テレビ放送網株式会社に入社。同社とバスキュール社のジョイントベンチャー「HAROiD」(現LivePark)に参画し、視聴者参加型テレビCMの開発・運用をリードし、O2O2O(OnAir to Online to Offline)領域マーケティング手法を確立する。

・株式会社テレシー 取締役 川瀬智博

2013年に東京大学を卒業後、㈱電通へ入社。全国の放送局担当として、放送局の 収益拡大に貢献した後、2017年からはアプリ系/WEB獲得系/ブランディング系まで延べ200社を超える企業のメディアプランニング及びバイイング領域を担当。TVSPOTの新バイイング手法Effective Spot Planning(ESP)の構築に従事するなど、TVCM起点でのPeople Driven Marketing先駆者。PORTO tv(現 テレシー)事業の立ち上げに参画し、2020年より㈱VOYAGE GROUPにジョイン。2021年に㈱テレシー取締役に就任。

SNSでシェアする
ニュース一覧に戻る
矢印アイコン
テレシーちゃん テレシーちゃん

運用型テレビCM
はじめませんか?

テレシーは、「ハードルが高い」、「効果が見えづらい」といった
これまでのテレビCMの常識を覆し、データに基づいたPDCAを最低100万円から実行します。
マーケティング課題の解決のために、運用型テレビCMの実行を検討してみませんか。