テレシー 、Netflix広告枠の取り扱いを開始!

~10月より販売代理店として取り扱い中~

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:榑谷 典洋)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」(https://telecy.tv/)を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)は、動画配信サービスプラットフォームNetflix社が2022年11月より提供を開始している「Netflix広告つきベーシックプラン」における、広告枠の取り扱いを開始いたしました。

Netflix社は、広告テクノロジーおよび営業のパートナーであるMicrosoftとのパートナーシップを通じて、2022年11月より一部の国で「広告つきベーシックプラン」の提供を開始しており、日本においては2022年11月4日から利用開始となっております。

販売代理店テレシーとしてのファーストクライアントは、株式会社Maneql(大阪府堺市、代表取締役:田窪洋士)が提供する、LINE公式アカウントの機能を拡張した高機能なマーケティングオートメーションシステム「Lステップ」で、12月よりプロモーションを開始いたします。

SNSでシェアする
ニュース一覧に戻る
矢印アイコン
テレシーちゃん テレシーちゃん

運用型テレビCM
はじめませんか?

テレシーは、「ハードルが高い」、「効果が見えづらい」といった
これまでのテレビCMの常識を覆し、データに基づいたPDCAを最低100万円から実行します。
マーケティング課題の解決のために、運用型テレビCMの実行を検討してみませんか。