テレシー 、顧客満足度No. 1のIT資産管理ソフト「SS1」のテレビCMをトータルサポート!

2022年2月14日(月) より東京、大阪エリアにて放映中

 株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(本社:東京都港区、取締役社長執行役員:榑谷 典洋)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」(https://telecy.tv/)を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役:土井 健)は、株式会社ディー・オー・エス(大阪府大阪市、代表取締役:追立 富男)が開発・販売・サポートするIT資産管理ソフト「System Support best1(SS1)」(https://www.dos-osaka.co.jp/company/outline.html)のテレビCMを企画・制作から放映・効果測定まで、トータルサポートいたしました。

 本作は、IT 資産管理の導入に悩む部長をサポートするストーリーで、顧客満足度No.1 の「SS1」のサービス認知を高めることを支援しております。

■テレビCM概要

  • 放映開始日:2022年2月14日(月)
  • 放送地域:東京都、大阪府
  • クリエイティブメンバー:矢野 潤一 (Creative Director)、 勝浦 千賀 (Creative Director/CM Planner )、永井 優樹 (CM Planner)

■IT資産管理ソフト「SS1」について
IT資産管理ソフトSS1(エスエスワン)は、「IT資産管理」を中心に「セキュリティ管理」「ログ管理」、各種管理業務をサポートする「運用支援機能」を搭載した統合型のソフトウェアです。
テレワークの普及により増加した持ち出しPCの管理やセキュリティ対策、PCの稼働状況把握による勤務実態の可視化など、幅広くご活用いただけます。

販売開始以来、日本全国での約3,000社以上の導入実績と、高い保守継続率を誇ります。
[SS1とは?] https://www.dos-osaka.co.jp/ss1/point/

また、SS1は「ITreviewカテゴリーレポート 『IT資産管理』『ログ管理』(2022 Winter)」において、顧客満足度No.1を獲得しております。

SNSでシェアする
ニュース一覧に戻る
矢印アイコン
テレシーちゃん テレシーちゃん

運用型テレビCM
はじめませんか?

テレシーは、「ハードルが高い」、「効果が見えづらい」といった
これまでのテレビCMの常識を覆し、データに基づいたPDCAを最低100万円から実行します。
マーケティング課題の解決のために、運用型テレビCMの実行を検討してみませんか。