ニュース

News

テレシー 、取締役CMOに村井陽介氏が就任

~1年で業績70倍もの成長を遂げたテレシー、さらなるステージへ~

 ▲左から取締役CMOに就任した村井氏と代表の土井氏

 株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(本社:東京都港区、取締役社長執行役員:槫谷 典洋)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」(https://telecy.tv/)を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役:土井 健)は、自社のブランド力のより一層の向上と、事業成長を加速ため、2022年1月1日付けで、村井陽介氏(写真:左)を取締役CMOに任命いたしました。

 運用型テレビCM市場は急拡大しており、テレシーの業績は、わずか1年で70倍、四半期売上9億円を突破いたしました。今後、事業成長を一層加速させるべく、自社マーケティングの拡充およびさらに質の高いサービスやプロダクトをクライアントに提供するための組織基盤整備に向け、新たにCMOを任命いたしました。

 村井氏は、マーケティング部門、クリエイティブ部門、そしてグローバル事業部門を担当いたします。

■村井氏について
名古屋大学大学院を卒業後、株式会社電通に入社。社費留学生に選抜されMBAを取得(スイスIMD)。コピーライターやコミュニケーションデザイナーを経験。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル、Spikes Asia、D&AD賞、The One Show、London International Award、ACC Tokyo Creativity Awards、広告電通賞、グッドデザイン賞など国内外の数多くの賞を受賞している。

■村井氏のコメント
業界に地殻変動が起きている中、破壊的な自己変革を自らが推し進めなければ、クライアントのグロースパートナーとして選ばれ続けることは難しくなっています。テレシーの優れたプロダクトやソリューションをより多くのクライアントの皆さんにお届けし活用して頂けるよう、マーケティングの強化、組織基盤の強化にチーム一丸となって努めて参ります。

■テレシー代表 土井のコメント
設立1年で急成長を遂げたテレシーですが、2022年はまた次のステージへ進みます。その上で特に強化したい、クリエイティブ、マーケティング、グローバル、その3つの領域に長けた村井さんに取締役として参画してもらいます。写真の表情が表すように、村井さん就任に私自身ワクワクがとまりません!今まで以上に広範囲で、より質の高いサービスを市場に、そして顧客に届けていけるよう、精進してまいりますので、2022年もテレシーをどうぞよろしくお願いいたします。