ニュース

News

テレシー、エレベーター空間向けCMの制作から効果測定まで、トータルサポートを開始

~エレベーターメディア「GRAND」を提供する東京社と提携。10社限定、特別価格で案内~

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(代表取締役社長執行役員:五十嵐 博)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」(https://telecy.tv/)を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役:土井 健)は、エレベーター向けスマートディスプレイ事業を運営する株式会社東京(本社:東京都千代田区、代表取締役:羅 悠鴻)と提携し、2021年5月より、エレベーターサイネージメディア「GRAND」を活用したエレベーターCMの提供を開始いたします。テレシーでは、「GRAND」が提供する全ての広告メニューの取り扱いが可能で、エレベーターCM向けのクリエイティブ制作から広告配信、効果測定までをトータルでサポートいたします。また、提供開始を記念し、10社限定で特別価格にてご案内いたします。

■株式会社東京の「GRAND」(https://www.tokyo-inc.com)について
「GRAND」は東京都心のオフィスビル「エレベーターホール」と「エレベーター内」に展開する空間メディアです。エレベーターホールではサイネージを、エレベーター内ではプロジェクター投影型のメディアを展開しております。無音で手持ち無沙汰のエレベーターという場所は、オフィスを使う際は必ず利用するであり、オフィスワーカーにとっては非常にフリークエンシーが高く、尚且テナント様へダイレクトにリーチできる屋外広告の中でも唯一無二の媒体をご提供しております。

設置場所:千代田区、中央区、港区を中心とした都内オフィスビルのエレベーター約800台
(「GRAND」は、「東京エレビサービス」から名称リニューアル中です。)